京都でスナップ。ズミクロンでかっちりと。

今日は京都でスナップを撮る。日曜日の祇園界隈は大賑わい。EOS 6DSummicron R 50mmのセットも京都では久しぶり。1時間早く出かけたので、現場入りまで時間がある。晴天ということもあり、絞りは常にf8。かっちり撮っている。Summicronは絞って撮ってもカリカリしない、目の当りが好きだ。京都が似合うレンズは、私の中ではNew FD 50mm 1.2Lがベストだが、Summicronも悪くない。観光地の写真らしく撮ってみた。

k1.jpgEOS 6D + Summicron R 50mm(f8)WB/太陽   (円山公園)

白川南通は、八坂神社へ向かう四条通から少し離れた道。ここは京都の風情が楽しめ、人通りの少ない穴場だ。何時も仕事に向かうとき、ここを通っている。石畳みの小路と、脇を流れる小川。道を挟んで京町家が立ち並ぶ。ザ・京都。写真撮影の名所になっている。

k2.jpgEOS 6D + Summicron R 50mm(f8)WB/太陽  (白川南通)

八坂神社を上がった円山公園は、外国人観光客にとって人気のスポット。大勢の人が集まり、土日はいつもごった返している。しかし、不思議に静かなのだ。京都という場所が人の気持ちを落ち着かせるのか、あまり大声の人を見かけない。小さな子供でも、何となく大人しい。これほど色々な国の人たちが集まる公園も珍しいのでは? 特にアトラクションがある訳でもなく、日本庭園ほど管理されていない公園に。それでも行き交う人々は、静かに楽しんでいる。

k-3.jpgEOS 6D + Summicron R 50mm(f8)WB/太陽  (円山公園)

北の国が怪しい昨今。韓国出張を間近に控え、心配事が増えてきた。ここに集まる人達を見て、ふと思った。1週間、いや、ずっと何事も無ければいいのだが。一体何を考えているのか、北の人。一度京都に来て欲しい。

NANU ARTS FILMS ホームページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です