EOS M5で使う望遠レンズ。New FDは格安。

EOS M5 で使う望遠レンズが欲しくなり、久しぶりにヤフオクをスクロール。見つけたのがこのNew FD 70-150mm 4.5。落札相場は平均1,000円?あまりにも安いので、とりあえず見送る。先日たまたま入った中古屋さんでこのレンズを発見。850円!?見た瞬間に財布から1000円札を出していた。自宅でチェックをしてみたが、これといって問題はない。むしろ、本体は新品に近く、光学も全く問題ない。Lレンズではないにしても安過ぎないか?これに近いLレンズのNew FD 80-200mm 4L2万円前後。New FD 70-200mm 4.5でも8,000円くらい。FDレンズの望遠は比較的安く手に入る。New FDだけを探したのは、今使っているNew FD 50mm 1.2Lと20-35mm 3.5Lを非常に気に入っていたから。M5だけでなく、ミラーレスにNew FDはよく似合うと思う。

70.jpgEOS 6D + APO Macro Elmarit R 100mm

望遠レンズが欲しくなったのは、最近スナップで望遠を使っていなかったから。以前は6DAngenuiex zoom 70-210mm 3.5を使っていた。M5を使うようになってからは、その組み合わせでスナップ撮影に出かけることがなくなっていた。ミュージックビデオでは最も使う組み合わせ、構図の勉強にも望遠でのスナップは必要だと改めて感じ、M5で使える望遠レンズを物色。めでたく格安で購入に至った。取り急ぎ、テストで1枚。これが850円!?スッキリして抜けのいい描写に驚いた。

150test.jpgEOS M5 + New FD 70-150mm 4.5(f8)WB/太陽

手ブレのことを考えると、マニュアルレンズで使える望遠は限らてくる。常に三脚を使うなら別だが。まず、大きさと重量。出来るだけ小さく軽い方がいい。フルサイズでも手持ち撮影の限度は、私の場合200mm位まで。APS-Cなら150mmもあればいい。これに近い他のレンズは約700gだか、これは530g。最後まで悩んだのが、New FD 70-200mm 4.5だ。これは9mm全長が短く、20g軽い。このレンズが発売されたから、70-150mm 4.5の人気が無くなったのだろう。元々人気がなくて、70-200mmが出たとも言える

悩んだあげく、70-150mm 4.5にした理由はルックスだけ。70-200mm 4.5は少しズングリしていて、9mm短くてもフードを付けると馬鹿でかくなる。その点70-150mm 4.5は非常にスリム。求める条件を満たしている。何よりもフードが内装外装されていて、M5に付けても私的には違和感がない。少し全長が長いのは望遠なので諦める。しばらくはこのレンズでスナップ撮影をしようと思う。しかし、このレンズ、近接撮影でフードを伸ばすとメチャクチャ長い!望遠150mmにすると、とんでもなく長い。まだまだ伸びるのではないかと思うほど、ドンドン伸びる。人に見られると、何となく気恥ずかしい。。。

150.jpgEOS 6D + APO Macro Elmarit R 100mm

NANU ARTS FILMS ホームページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です