桜満開。今年も曇り。

先週は5分咲きだった桜も、少しピークを過ぎたがまだ満開。自宅前は桜だらけ。一応撮っておこうとスナップ撮影に出かける。去年もその前の年も、この時期は雨か曇り。今年も同じく雨が多く、昨日も曇りだ。今の間に撮らないと次の雨で散ってしまう。余談だが、ここ数年は桜を撮るカメラが違うことに気付いた。去年はM3、その前は6D、その前の前は5DⅢ、今年はM5。昨年からスナップはミラーレスに変わっている。EVFのお陰かも。

sakura2.jpgEOS M5 + New FD 50mm 1.2L(f4)WB/5400K

やはり、満開の桜は難しい。目でみた印象とは程遠い。技術の問題だと思うが、どう撮ってもつまらない。アップでは何処の桜も同じだし、引いて撮ったら味気ない。桜を撮るには、真剣にロケ地を選び、それ相当の準備が必要だ。そこで、少し趣向を変えてみることにした。本当は人物と一緒ならいいのだが、散歩がてらのスナップ撮影に贅沢は言えない。何かおかずと一緒に撮る。住宅街なので、電信柱とか標識をあえて一緒に撮影してみた。

sakura.jpgEOS M5 + New FD 20-35mm 3.5L(f8)WB/5400K

桜に限らず、花を撮ることがあまり好きではない。綺麗な花を見つけると、ついつい撮ってしまうが、後から見たときに恥ずかしくなる。おそらく心構えの問題。草花は人と同じ生き物。それ相当の覚悟で撮らないと、様にならない。せめて、ポートレートを撮るくらいの意識が必要だと思う。しかし、何かと一緒に桜を撮ると、その恥ずかしさが半減する。どっちが主題か分からないが、これはスナップ。深く考えずに、楽しみながら撮る。それより、今年も平和に桜を見れること。安全に暮らせる有り難さ。感謝しなくては。

NANU ARTS FILMS ホームページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です